2012年04月11日

大統領予備選

共和党大統領候補予備選のロムニー氏とサントラム氏の戦いは11州で勝利したロムニー氏がサントラム氏

の徹退によりオバマ大統領と対峙することになりました、副大統領候補としてサントラム氏が残る可能性は

非常に少ないと観測されています
posted by 杉山哲夫 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

米国共和党大統領候補予備選挙の推移

4月3日 メリーランド、ワシントン、ウィスコンシンの3週の予備選で3連勝し630人の

代議員を獲得しました、目標は8月の党大会までに1144人の確保です。
posted by 杉山哲夫 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

東北大震災から一年

3月11日は東北大震災から満一年の月日が経過しています、しkし終日テレビを視聴していて

本当に政治家の良心の不在を痛感しています、予算もあり義捐金もあり何からすべきかも明瞭なのに

1年経過した現在なんら大きな進展が全てに見えません、何故ななのか行政の無能です、たとえば

膨大な量の瓦礫の例を見ても僅か数パーセントしか処理が終わらず今日始めて政府野田内閣は各県等に

正式な受け入れの要請をしていました、放射能を含んだ瓦礫には適切な処理が当然望まれますが、それ以外

の瓦礫は半ば強制的に全国にまたがつて受け入れを強行しなければ何十年かかつても処理付かないでしょう

国家権力の強硬な発動が時には必要な場合もあると思われます、沖縄の米軍基地の移転受けいれと同様な

問題です、困難は日本国民の全てが平等に受け入れるべきではないでしょうか、政治家は選挙の投票時の

のみを考慮してこの国難に正面から対峙するのを避けています、卑怯の一言です
posted by 杉山哲夫 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

ロムニー 14州を獲得、しかし中身は苦戦

ロムニーは14州の予備選で勝利していますが中身はオハイオを含めて苦戦しての僅少さの勝利です

ニューヨーク、フロリダ、カルフォルニア等の大票田でどのように進行するかが共和党にとつては

カギとなりそうです、オバマは雇用を含め経済の動向、イラン等の外交そスタンスが再選の鍵となります
posted by 杉山哲夫 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

スパーチュウスデー ロムニー4週征す

3月6日のスパーチュウスデーは11州ではなく10州で行われました

ロムニーが4州、問題のオハイオを含めて勝利していますサントラムは3州です詳細はまだわかりません

問題はサントラムに対して僅差で勝利したことです、この先NY,フロリダ、加州等の大票田が控えており

ロムニーは12勝とサントラムの7州を観測するに苦戦が先行き見ることになると思われます
posted by 杉山哲夫 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米共和党大統領予備選 11州のスーパー火曜日

昨日のスーパーチュースデーと呼ばれる米国の大統領の共和党の予備選は前半の最大の関門である

11州同時の予備選でありロムニーの独走となるかどうかが注目されるところです、最近のオバマ大統領の

イラン問題に対する動向は外交と制裁により解決できるとイスラエルの軍事行動を控えるように

しかし筆者は国の存続をかけているイスラエルは空中給油機が確保できれば対イラン空爆を

今にも実行すると観測しています、米国のバツクアツプ無しでは踏み切れません、もしイランはオバマを

無視しています、国連の動向も同様です、ホルムズ海峡の大動脈をカバーできるイランは封鎖した場合の

世界の大混乱を視野に入れています、プーチンと中国の動向が今後の焦点にこの問題はなるでしょう

核爆弾への道に進むイランの動向は先送りできない大きな問題です
posted by 杉山哲夫 at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

共和党大統領予備選

ロムニー紙がミシガンとアリゾナ両州にてサントラム氏を破り合計6州にて勝利サントラム氏4勝にたいし

て3月6日のスパーチュウスデーと呼ばれる11週の予備選の勝利に弾みをつけています、しかし保守派の

伸びがロムニー氏に無く多少懸念材料といわれています
posted by 杉山哲夫 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

米国大統領の共和党の動向は3月初旬間で待機

米国大統領選挙に対する共和党の動向は3月の11州が参加するスーパーチュウスデーまで

お休みです、その間オバマはありとあらゆる手段で地盤の回復に全力投球です
posted by 杉山哲夫 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国金融市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

共和党大統領候補 コロラドとミネソタ両予備選

第5戦ミネソタ州でロムニーに勝利したサントラムはコロラド州の第6戦でも勝利しロオムニーと並ぶ

3勝目となりました、いよいよ混戦です
posted by 杉山哲夫 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

共和党大統領候補予備選

31日に行われたフロリダ州の共和党大統領好捕予備選はロムニー氏がキングリツチ氏を42%対37%で

勝利を確定したらしいです、資金量を許に相手候補に対するネガテブキャンペーンは問題ですが、彼は

これで3月の第1木曜日の9州にまたがる選挙に弾み緒付けたようです
posted by 杉山哲夫 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

第3極の政党

最近の新聞紙面を賑わしている石原慎太郎東京都知事を中心とする新党立ち上げのニュースは

その内容綱領がやがてでてきます、筆者心底この行動を心待ちにしていました、大阪の橋本市長の維新の会  
ともども期待を大にしています
posted by 杉山哲夫 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

貿易赤字と日本の国債

財務省は2011年度の貿易収支が赤字2兆4927億円と31年ぶりの数値を発表しました

今後貿易収支の赤字が定着すれば、やがて経常収益も赤字に転落する恐れがあるのです

国内の貯蓄が減少し金融機関の運用する資金が縮小すれば、巨額の国債発行を国内で消化しきれなくなる

との見方も出てきます、他国の資金を誘いこむには高い金利を払わなければなりません、現在でも利払い

用の借り換え国債発行のパーセンテージから見てに日本国債はデフォルトの観測すら出る可能性が

市場の観測として浮上するかもしれません、日本の巨額の財政赤字はいかなる手段を講じても

いち早く引き下げていかなければならないのです、増税以外には解決策は無いのと違いますか?

日本の国債の格付けが引き下げられるのはこれ以上受け入れられません、もしそうなれば

金利の上昇が無かれ海外の資金は期待できません、国内で消化できなければ日本はデフォルトすら

先行き海外金融市場からささやかられるでしょう、国債の金利上昇は現時点のギリシャ同様に破滅えの

道です

posted by 杉山哲夫 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本金融市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

共和党大統領候補

21日に行われたサウスカロライナ州の共和党の大統領候補予備選はキングリツチ氏の大差による勝利でし

た、得票率は40%でロムニー氏に12ポイント差です、このまま31日のフロリダ州(大票田)に進み

どのような展開になのか注目されます、米国伝統の保守派の同氏はロムニー氏のモルモン教徒とに宗教的な

対比もあるのです
posted by 杉山哲夫 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国金融市場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。